FUJI KIDS BLOG

幼稚園にイモムシが遊びにきました☆

ミミズやテントウムシも(*^_^*)

こどもたちは驚くほど虫が大好きです♪

 

もちろん、こどもたちひとりひとりの個性は様々ですので、嫌いな子もいますが、

そんな子も、

「虫がいたよ~!」

と、声をかけると、興味深々に集まってきます(笑)

 

ちなみに、ぼくは・・・・・

 

どちらかというと苦手です・・・。

 

こどもの頃は、毛虫を飼っていたこともあるくらい大好きだったのですが・・・

 

いつから虫が苦手になってしまったのでしょうか・・・

 

 

よく、同じように虫が苦手なった人の話を聞いてみると、

だれかから

「気持ち悪い」

ということを聞いてから苦手になってしまったということをよく聞きます。

 

こどもの感性は日々、ぼくたちや、家族、まわりの人の感性や感覚に刺激を受け、成長していきます。

 

先生たちはとてもリアクション上手です(笑)

 

幼稚園や、園外保育などで、

虫を発見すれば、

「え~!すごい!どこにいたの~?」

「みんな見て見て!〇〇くんがイモムシを見つけたよ~♪」

お花や不思議な葉っぱを発見すれば、

「ステキ~☆」

「面白い葉っぱだね~♪」

 

と、すばらしいリアクションを見せてくれます(*^_^*)

 

幼稚園でも、お出かけ先でも、毎日わくわくでいっぱいです(*^_^*)

 

 

 

【チャレンジ精神にあふれた子を育むちょっとした工夫】

今日は虫続きですが・・・(笑)

虫は、こどもたちにとって生きた教材です。

よく、「虫好きには天才が多い!」

なんて言いますが、その理由には、多くの学びが得られるからだと思います。

人によっては気持ち悪いと思われるかもしれませんが(笑)

虫には不思議がいっぱいです。

動きや体の仕組みなどなど・・・

虫に興味を持ち、「好奇心」が育ち、

不思議な特性を見極めたり、学びのきっかけとなる「調べる力」と「見る力」が育ちます。

もしお子さまが虫が大好きでしたら、虫を見て細かいところを見ながら絵を描いてみたり、

図鑑で色々な虫を探してみるのもいいと思います♪

 

もちろん、嫌いな子に無理やりさせるのは避けてくださいね(^_^;)

 

苦手な方のために・・・

ぼくもどちらかというと苦手ですが、少し離れたところからでも(笑)

たくさんポジティブな声をかけてあげるだけでもこどもは喜んでくれますので、ネガティブではなく、こどもが喜んでくれるような声をかけてあげて下さい(^_^;)

「お家で飼いたい~!」

なんてことを言われてヒヤヒヤされる方も中にはいるかもしれませんが、

そんなときは、

「〇〇さんもお家があるからよく見たら自然に帰してあげようね♪」

なんて声をかけてあげるといいと思います(*^_^*)

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました(*^_^*)

 

市村 弘貴

 

☆★☆★☆★ふじおか幼稚園が大切にしていること★☆★☆★☆

日本のこどもたちの〝自立心の低下〟が問題になっています。ふじおか幼稚園では保育や遊びを通し、自然と〝自立心を身につけること〟を大切にしています。10年後、20年後、幼稚園を卒園したこどもたちが、「ここで学んだことがきっかけで、今こんなことにチャレンジしています」と報告しに来てくれたらとてもうれしいです。これが、わたしたちの地域社会、日本全体への貢献活動です。

 

栃木県最初のヨコミネ式導入園ふじおか幼稚園 公式ホームページ

http://www.fuji-kid.jp/

0から3歳までの保育園 リトルランド

http://www.fuji-kid.jp/pg40.html

未就園児の親子教室 にこにこらんど

http://www.fuji-kid.jp/pg41.html

 

 

お問い合わせ
  • やり抜く力
  • 社交性
  • やる気
  • 強調性
  • 自制心