これからのリーダーを育てるリーダー教育

ふじおかメソッドは変化の時代だからこそ必要なリーダー教育

・AI・IT技術の進歩、少子化・核家族化・都市化・情報化・国際化・・・
社会の急激な変化を受け、こどもたちを取り巻く環境も大きく変化しています。ふじおかメソッドは、この大切な幼児期に変化の時代を生き抜くためのチカラ(立ち上がるチカラ)を育み、さまざまな問題を解決するチカラの土台をつくる教育です。

 

 

 

 

 

 

 

ふじおか幼稚園で培われたチカラが将来、これからの時代をリードしていくチカラへと変わる

たとえば、ふじおかメソッドでは園児ひとりひとりにちいさな目標を設定し、その目標を達成することで得られる成功体験をたくさん積んでいきます。
その成功体験の積み重ねがこどもたちのチャレンジするチカラ、問題を解決するチカラになるのです。

こども同士の育ち合いを大切にし、こどもがこどもに教える、教えてもらう、という経験から感謝や協調性を学びます。なぜなら、将来チームでものごとを成功させるとき、重要なプロジェクトを実行するときに必ず必要となる“人との関わり”を学び、経験することが人生の財産になるからです。

ふじおかメソッドではこどもたちがみなそれぞれリーダーシップを発揮する場をたくさんつくります。
この経験が次世代のリーダーとしての資質を身に着けていくのです。
ふじおかメソッドによる5つの柱を育むプログラムによりこうした学びをたくさん体験させてあげましょう。

 

5つの柱を育むこと=次世代のリーダーを育てること

5つの柱を育むことでこどもたちは、ものごとへの捉え方を学び、チャレンジすることの楽しさを、仲間とチカラを合わせることの大切さを学びます。
こうした経験がその子のこれからの人生をより豊かにしてくれるのです。
ふじおかメソッドの学びがこどもの経験値となり
10年後、20年後、これからの時代をリードしていく人財を育てます。

それを可能にするのが、こどもひとりひとりに合わせて体系化された教育カリキュラム(ふじおかメソッド)です。
わたしたちは、教育を通し、次世代のリーダーを育てています。

さまざま行事にも
「ふじおかメソッド」が
生かされています

「ふじおかメソッド」を
実際に体験してみませんか?

さらに詳しくお知りになりたい方は
未就園児向けの各種プログラムに
お気軽にご参加ください

  • やり抜く力
  • 社交性
  • やる気
  • 強調性
  • 自制心