FUJI KIDS BLOG

      昨日、年中児のこどもたちと一緒に、皆様からお預かりした寄付金(台風19号復興のための)を持って、

大川市長へ届けに行ってきました。

こどもたちから、直接市長へ集まった寄付金を手渡ししました。

大川市長から、こどもたちへ、

「みんなのやさしい気持ちに感謝します」

「これからもやさしい気持ちを大切にしてください」

と、お話をいただきました。

今回、こういった活動を行った理由は、

担任の先生からの、

 

「先日の花いっぱい運動で、台風で被災された方々へ元気をおくろうという話を受けたこどもたちが、今、だれかのためにという活動や寄付へとても興味を持ち始めたんです!」

 

という報告がきっかけでした。

 

「もし、大丈夫でしたら、保育参観で寄付金を集め、市へ直接持って行ってあげさせたいのですがいいですか?」

 

と、実際に提案がありました。

 

本物のお金を使うことなので、色々な意見が出るかもしれないと思いましたが、

今、タイムリーなクラスの雰囲気を感じ、この時間を大切にしたい!

今しかない!

という、先生の熱い気持ちが伝わり、実際に行うこととなりました。

最初は栃木市へ持っていく予定でしたが、

栃木市の子育てや教育にとても関心をもっていらっしゃる大川市長に実際に手渡しができたら・・・

きっとこどもたちにとってよい環境になるに違いない!

ダメ元でお願いしよう!

 

まだ復興活動等でお忙しい市長あてにお願いをするのは申し訳ないな・・・

と思いつつ、この寄付金を集めることになった経緯やこどもたちへの想いを伝えなくては・・・と連絡してみると、

一つ返事でOKを頂くことができました。

 

この度は、ふじおか幼稚園の園児のため、貴重なお時間をいただき、ほんとうにありがとうございました。

そして、この保育に賛同してくださり、寄付のご協力を頂きました、保護者のみなさま、先生たち。

ほんとうにありがとうございました。

おかげで、こどもたちに心があたたまるようなよい思い出ができたのではないでしょうか。

今回は、主に年中児の保育参観内で募金活動を行ったため、

園の代表として年中児が寄付金を渡しに行きましたが、

市長から頂いた感謝状は、園全体で頂いたものですので、全学年のこどもたちへも、

 

みんなの気持ちを渡してきたよ!

 

と、しっかりとお伝えしました(#^.^#)

 

協力くださったみなさま、

そしてこの企画を提案してくれた先生、

力を合わせてくれた先生たち、

こどもたちのためにお時間を作ってくださった栃木市のみなさま

ほんとうにありがとうございました。

 

最後までお読み頂きありがとうございました(*^_^*)

【採用情報】

ふじおか幼稚園はわたしたちと一緒にこどもの成長を楽しめる仲間を募集しています。
わたしたちと一緒にこどもの成長を感じませんか?

【採用】

・9:00~15:00の間で保育補助のお仕事のできる方(無資格可 1名)

・15:00~18:30の間で保育補助のお仕事のできる方(無資格可 1名)

・正規職員(1名)

 

【学生のみなさまへ】

ふじおか幼稚園では、学生さんのアルバイト、インターンを歓迎しています。

「幼稚園、保育園、認定こども園ってどんなところ?」     

大好きなこどもたちと過ごしながら、たくさんのことが学べます。

学生のみなさまのキャリアを応援します♪

【未就園児プログラム】

 

 

お問い合わせ
  • やり抜く力
  • 社交性
  • やる気
  • 強調性
  • 自制心