FUJI KIDS BLOG

 少し前のブログでお伝えした人生脚本って?の続きです。

 

前回のブログはこちら(*^_^*)

人生脚本って?♪

 

「人生脚本論」の特徴

 

人は7歳くらいまでの間に、自分の育てられ方・周囲からの接し方をもとに、今後の人生を無意識に描き、まるで脚本の筋書き通りの人生を送ってしまうことからこう呼ばれています。

 

人はその場、その場に応じ、ものごとを判断しているように感じますが、 過去の経験、成功体験、失敗を元に行動しています。

「なんであのとき、あんな判断をしてしまったんだろう!!」

と、後悔するような出来事が起きたとき、 実は自分の経験を元に無意識にその方向を選択してしまっているのです。

 

「ぐうたらしてはいけない・・・」

「がまんしなくてはいけない・・・」

「欲しがってはいけない・・・」

「お兄ちゃんでいないといけない・・・」

 

大人の方でもハッ!とすることもあるかもしれませんが・・・

こういった、幼少期に感じた経験がものごとの判断基準になるからです。

 

例えば、がまんは大切ですが、行き過ぎてしまうと、 まわりの評価や常識を気にしすぎてしまう・・・

 

お兄ちゃんとしての責任を持つことも大切ですが、行き過ぎてしまうと、 責任感が強すぎてストレスをため込んでしまう・・・

 

といった副作用がでてしまいます。

 

この脚本は何を元に、影響され、作られていくのか・・・

それは、親からの「愛情の与えられ方」です。

 

両親から優しい言葉をかけられ愛情豊かに育てられた

子は、「自分は愛される人間で幸せになれる・自分の周りはいい人ばかり」

といった脚本が描かれます。

 

虐待など酷い育てられ方をした場合、

「自分は駄目な人間だ。何をしても上手くいかないし、幸せになれるはずがない」

といった脚本が描かれてしまうのです。

 

子育て交流会でさらに詳しくお話します♪

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました(*^_^*)

市村 弘貴

【採用情報】

ふじおか幼稚園は31年度4月から、わたしたちと一緒にこどもの成長を楽しめる仲間を募集しています。
わたしたちと一緒にこどもの成長を感じませんか?

【学生のみなさまへ】

ふじおか幼稚園では、学生さんのアルバイト、インターンを歓迎しています。

「幼稚園、保育園、認定こども園ってどんなところ?」

大好きなこどもたちと過ごしながら、たくさんのことが学べます。

学生のみなさまのキャリアを応援します♪

【ふじおか幼稚園の公式フェイスブックページを公開しています♪】
ブログでは紹介しきれない幼稚園の様子、先生たちの様子などを、できるだけリアルタイムで紹介しています(^^)
「いいね」を押して、様子をご覧ください♪

【園長 市村弘貴フェイスブック】

https://m.facebook.com/10years4kids

申請を頂ける場合、一言メッセージをお願いしますm(__)m

(お子様の名前しかわからない場合がありますm(__)m)

☆★☆★☆★ふじおか幼稚園が大切にしていること★☆★☆★☆

わたしたちは、幼稚園をただ勉強をしたり、ただ単に答えを出したりする場所とは考えていません。
楽しい時には笑いあい、つらい時には励ましあい一歩ずつ成長していく場、世界の輝きを見つけられる場として考えています。
子どもは子ども同士、お互いに影響を受け合い、学び合いながらいろいろな価値観と出会い、自分を成長させていきます。
わたしたちは、子供たちが自分たちで決定する場面をたくさんつくり、それを見守ることを保育のモットーにしています。
たとえ子ども同士でトラブル、問題が起きたとしてもすぐには指示を出しません。まずは状況を整理させ、自分たちの感情を理解させ、なぜそうなったのかの理由を考える時間を与え、自分の口で意見を言えるようにしていきます。
それが自ら考え行動する、立ち上がるチカラ(①やりぬく力②やる氣③自制心④協調性⑤社交性)を形成していくことになるからです。何よりも育つタイミングを見逃さない。それがふじおか幼稚園です。

~立ち上がるチカラを育む~

ふじおか幼稚園

未就園児プログラム

 

お問い合わせ
  • やり抜く力
  • 社交性
  • やる気
  • 強調性
  • 自制心